南野しょこらのサブカルチャーラブ!

主にアニメ、ゲーム の評価、紹介をしたいと思います。 通称しょこラブ!

ワンダービート S 1986年アニメ

ワンダービート S  6点(10点満点中)

1986年4月~11月放送 全26話

f:id:sakurasyouko:20181015225339j:plain

 

小さくなってワンダービート号に乗って患者の体の中に入り
体の異常の原因(この作品の場合モンスター達ですが)を排除する話です。

モンスターとの戦いがあるとはいえ舞台は体の中なわけで普通のバトルもののように
ちょっとくらい周りが壊れていいというわけにも行かないのでそのへんが特徴かな。
単独行動を取るなということに普通以上に重みがあると思いました。
外したらどうしようなんて躊躇してしまう回もありましたね。

 

話はopとed曲が入れ替わる前後あたりから面白味が増していったように感じました。
最終的に本当に悪いことしようとしてる人が一人だけ

(その人も心の底から悪だったわけではない)だったのも
生命を取り扱うこの作品らしくて良かったです!

f:id:sakurasyouko:20181015225725j:plain

 

キャラクターも悪くなかったです。
ススムと哲也はいがみ合っていたけどピンチに直面することでいつのまにか

良いタッグみたいになってる・・・なんかそんな感じが好き。
でも一番好きなのは敵側の大王かな!出てくるのは終盤ですがいい人すぎてびっくり。
ただ逆に隊員の中には印象薄い人もわりといたかなーって感じがします。

 

話の終わりには手塚治虫さんのコーナーも

f:id:sakurasyouko:20181015225449j:plain